何回観ても感動する映画です

最近、とっても久しぶりにこちらの映画を見返しました。

 

 

 

 

1994年に公開されたアメリカの脱獄映画

“ショーシャンクの空に”です。

刑務所内の人間関係を通して、冤罪によって投獄された有能な銀行員が腐敗した刑務所の中でも希望を捨てずに生き抜いていくヒューマンドラマです。

 

 

 

約20年間、ロックハンマーで壁を掘り続け脱獄したアンディーと、40年間服役して仮保釈されたレッドが太平洋の海岸線で再開して抱擁し合うシーンは最高に感動します。

 

友情、希望、生き抜く力、愛情

 

たくさん考えさせてくれる映画です。

 

 

 

 

まだ、見たことがない方は是非見てみてください!!!!!