芸術にふれた日。

こんばんは。

 

本日、山本はお店が定休日ということで、以前から行きたかった「木梨憲武展」に行って参りました!

木梨憲武展とは、皆さまご存知かと思いますがお笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武さんがアーティストとしても活動されていて、その作品が沢山展示してあります。

 

ロンドンでの個展の開催を実現するなど活躍の場をますます広げているそうです!すごい、、。

 

さっき、何気なくノリさん(ここからは愛称、ノリさんでいかせてください。)のウィキペディアを見ていたら驚き桃の木山椒の木なものを発見しました。

まさかまさかの私と誕生日が一緒!!!!!!とってもびっくりしたのです。これからは誕生日を聞かれたらノリさんと一緒っ!!って声を大にして言えます!!嬉しい!!

(何か運命を感じますね、、♡、、     すみません。)

ちなみに、そのウィキペディアの下の方に書いてある立ち位置の表記がかなりツボでした。

 

話が脱線してしまいすみません。

そんなことはさておき、。

 

木梨憲武展、これまでも何回か開催されていたようなのですが私は今回初めて作品を観に行きました!

 

正直すごく行って良かったです!!

芸術に関してはサッパリ素人なので深く語ることは出来ないのですが、枠にとらわれていない自由な作品や、繊細なもの、さまざまな表現で、描かれて、造られていたものたちがノリさんそのもののように感じました。

 

私個人としてはとても素敵で、感動しました!

 

写真がOKで沢山撮ったので、ほんの一部分ですが載せさせてください。

 

 

 

 

 

↑こちらは細かい木片が何層にも重ねられていて立体的に仕上がっている作品でした。真ん中にいるのは、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こちらはいろいろな商品のパッケージを使った作品!面白かったです!

 

 

こちらは直接見たらキラキラ光ってとても綺麗で私のお気に入りなんですが、写真では全く伝わらないですね、。残念です。

 

 

こんな感じで少しと言いつつ、絞りきれずかなりあげてしまったのですが、まだまだ沢山素敵な作品があるので興味のある方は、是非行かれてみてはいかがでしょうか!!

絶対に直接見るべきだと思われます!!

 

 

では、こちらの写真で今回は締めさせていただきます。

 

 

才能あふれる人って、素敵だあ。。

 

くるみ。